会社案内

ホーム > 会社案内 > ご挨拶

ご挨拶

平素は、株式会社I.S.C.に多大なるご支援をいただき心よりお礼申し上げます。
当社は、2007年の創業以来、異業種から保険事業への参入をご支援することにより保険の新たな市場を創造し、業界の競争を活性化・健全化することを目的として活動しております。斬新なアイデアや新たなビジネスモデルに適応できる商品開発に果敢にチャレンジし、商品開発において業界No.1を目指します。

戦後、日本経済をけん引する産業は、軽工業から重化学工業、素材産業から加工組立産業へと、更にエレクトロニクス産業、自動車産業へと移り変わってまいりました。現在では、人工知能(AI)の出現により産業構造の変遷がますます加速され、企業の盛衰も激しくなっております。情報通信白書によると総務省は、IoTやビッグデータ、人工知能(AI)の普及が進むと2020年度にはGDPを33兆円押し上げるとの推計をしています。インフラ分野では都市の安全・安心の最適化が進み、医療分野では生体成分からのバイオマーカー(病気・診断・創薬)探査が進み、農業分野では環境分析(土壌、水、栄養、天候など)により収穫量の予測などスマート農業が飛躍的に発展しています。このような社会の激変によって企業・個人の要求も常に変化しており、そこには新しいマーケットが創造され、そのマーケットに適合する保険が必要になります。マーケットの要求に合致した保険を提供するためにはその分野に精通したものでなければ質、スピードともに劣ります。我々は新しいマーケットに適応する保険を商品化するために異業種から保険事業への参入をお手伝いいたします。このような技術の変化や環境の変化は今後も留まることはありません。いつの時代も生き残るものは環境の変化に適応できるものだと考えます。

弊社は、今後もこの流れを積極的に捉え新たな保険ニーズを商品化することで社会に貢献し、信頼される会社として挑戦し続ける所存です。引き続き変わらぬご支援のほど宜しくお願い申し上げます。

代表取締役 中川 一義

It's only fair to share...Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+